みんなの声[保護者・OB]

みんなの声

2016年春に入所した1年生の保護者Iさん

神戸の学童は申し込み期間が非常に短いのですがむぎっ子は、結構ギリギリまで受付をしていたことと、突然な下校や休校の場合でも、預けられること、また最長20時まで預かって貰えるところが何よりの決め手になりました。

見学に初めて行ったときは、ビックリすることがたくさんあり、正直大丈夫かな、と思いましたが息子自身がむぎっ子を気に入り、学校が終わったらむぎっ子、という風に思っています。

指導員も本気で向き合ってくれるし、また小学校生活ではなかなかない、上級生と下級生、低学年と高学年という縦割り生活なため、社会性が身につけられます!

今では保育園に通う娘も1年後の入所を楽しみにしているくらいです。

2016年春に卒所したNさんが書いた詩

「むぎっ子」

むぎっ子とは麦のかたまりである

ふまれてもふまれても

指導員にしかられても

太陽に向かってのびていく

 

むぎっ子とは私たちである

なにごともあきらめずに

最後までやりとげる

 

むぎっ子とは

どんどん どんどんのびて

いくのである

 




投稿日:2016年11月15日 更新日:

Copyright© NPO法人 学童保育むぎっ子 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.