むぎっ子で熱を出したり、ケガをした時はどうなるのでしょうか?

投稿日:2016年11月25日 更新日:

子どもの体調に異変を感じたら、暖かくして寝かせたり臨機応変に処置します。38度以上の熱が出た場合は、保護者に電話を入れて相談します。
※むぎっ子には、着替えのパンツやTシャツ等も用意してあります。

怪我をした場合、軽傷であれば消毒などの簡単な処置をします。
大きな怪我をしてしまった場合は、保護者に連絡の上、指導員が近くの病院へ連れて行きます。
※むぎっ子では、万が一のために傷害保険に加入しています。

-

Copyright© NPO法人 学童保育むぎっ子 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.