お知らせ:台風21号接近のため、残念ながら10/22(日)のバザーは中止いたします。

 

小学生にとって、「放課後」は学びの宝庫です。

異学年の仲間と放課後を過ごす学童保育の子ども達は、遊びや生活を通して自分たちで考え、学年を超えてその思いを言葉にし、また相手の思いを理解することを身に付けていきます。
学童保育は子ども達にとって小さな社会であり、放課後の集団生活を通して、社会で「生きる」ための基礎を身に付けていきます

学童保育むぎっ子は、単に父母が働いている間に子ども達を預かる場ではなく、保護者や指導員そして地域の人たちみんなが手を取り合って、子ども達をたくましく、思いやりを持つ子に育てる「第2の家庭」です。

神戸市灘区で学童保育をお探しの方は、ぜひむぎっ子のオープンスクールにお越しいただき、生き生きとした子ども達の姿をご覧ください。

みんなの声[保護者・OB]




Copyright© NPO法人 学童保育むぎっ子 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.